クリスマス気分で 

今日は今年最後のクワイアリハです。

ここへきてまた感染者数は増え、これから迎えるクリスマスや年末年始もどうなることやら…
不安と恐怖も増えるばかりです。

そんな中迎えた最終リハは、クリスマス直前!
何かちょっとでも安全にみんなで楽しめてクリスマス気分を味わえる方法はないかしら
ということで、ちょっとだけ工夫していつものリハをアレンジしてみました。
みんな、楽しんでくれたかなぁ。。

201217_03.jpg

今年最後のリハーサルは、クリスマスコーデ&アクセサリーの披露から始まりました。
N先生の素敵な赤いセーターと渋い緑のジャケットはお父様のおさがり。
ダンナさんのおさがりセーター、サンタ帽のカチューシャ等々、
皆さん引出しからエピソードも引っ張り出して楽しいひとときでした。
ドレスコードを提案して下さったディレクターに感謝です。

リハーサルも、ディレクターの発案でクリスマススペシャル!
各パートから1人ずつ3人で一曲を歌い、自分が歌わない曲では観客に。
マスク&フェイスシールドで歌うと自分の声しか聴こえなかったので、皆んなのハーモニーを聴く事ができて感動しました!
最後は輪になって全員で今タームの曲を全て歌い、ライブ気分を味わえました。

コロナ渦にあって自殺が増えているというニュースに他人事ではないと思う時もありますが、
歌を思い出すと皆んなの笑顔が自動的に再生されて自分も笑顔になれます。
活力の源であり癒しでもある場を提供して下さるN先生とディレクターに心から感謝します。
そして、今会えないメンバー含め、GLGCの皆んなに感謝!

ではまた来年。
皆さんにとって良き一年となりますように!

posted by tokitoki /tenor

201217_02.jpg


2020年最後のリハ☆
一度たりともコンサート開催が叶わなかった今年も、ついに過ぎ去ろうとしています。

今日は我らの肝っ玉母ちゃん♡ディレクターの妙案のおかげで、いつもとはちょっぴり違う趣向のリハとなりました。
それが楽しかったのなんのっ!!

コロナに見舞われて以降、マスクにフェイスシールドはもちろんのこと、
広い会堂にぽつんぽつんとメンバーが離れて陣取ることが当たり前となった私達。
3声を重ね合わせる喜びはおろか、同じパートで声を揃えることすらままならず、
まるで宇宙服のなかでひとり懸命に発声しているような気分でした。
飛沫だけでなく、生歌唱から伝わる音の振動すら遠のいていた。

でもね、今日のリハは違いました!
みんなで一曲歌うごとに、各パートひとりずつご指名を受けて、正真正銘の3声合唱が聴けたのです。
メンバーひとりひとりの息遣いまで聞こえてくるような気がして、とってもとっても身近に、愛おしく感じられました☆

願わくば、今日お休みだったメンバー全員の声を聴きたかった。。
そんな恋しい気持ちまで芽生えてしまいましたよ〜( ꈍᴗꈍ)

私がご指名いただいた曲は、どちらも体力をとっても必要とする曲で
「あちゃー、2曲とも疲れるやつが回ってきたー」と思わずココロの声が口をついてブーたれてしまいました。
ゴメンナサイ、本日のソプラノ、後半はsayaさんおひとりで頑張ってくれていたのだった!

新年はブーたれ癖を少し改めたいと思います。
歳を重ねるごとに、アタマからクチまでの神経伝達経路がどんどん短くなっていくように感じる私。
どうしたらよいのでしょう?どなたかパイパス手術、していただけませんかね?

ミニコンサートのあとは大きな輪になって、みんなで全曲おさらいしました!
これでゴスペル納めです。思いっきり歌えて、みんなの声もよく聴こえて、とってもしあわせだった〜♡

今年最後のN先生のお祈りに
「本日も愛するグリーンリーフのメンバーの皆さんと賛美させていただけたこと、ありがとうございます!」
という言葉がありました。
毎日、リハがある日もない日も、私達メンバーひとりひとりのことを想い、
祈りを捧げ続けてくださっている先生のお気持ちがこもっていて、うるっとしてしまいました。

周りの方々が知らず知らずのうちに授けてくださっている祈りに感謝して、
私自身も大切な人たちへの祈りを捧げながら、一瞬一瞬を大事に過ごしたいと思います。
愛するグリーンリーフの皆さま、また年明けに元気な姿でお目にかかれますように☆

posted by otomo /alto

201217_01.jpg

今年は本当に大変な一年でしたね。
そんな中でも、多くの感謝な出来事がありました。
クワイアリハをさせてくださった教会とN牧師
楽しいオンラインWSを開催してくださったRayさん
いつもと変わらずリハをしに来てくださったKenさん
バーチャルクワイアの活動やZoomでの交わり
なにより、このような状況下でのリハに参加してくれたメンバー
エトセトラ、エトセトラ…

一日も早く、元通りの世界に戻って欲しい。
けれどこんな状況だからこその創意工夫には人間の底力のような逞しさを感じます。
改めて自分に出来ることを最大限頑張って、この苦難を乗り越えられますように。。

皆様もどうぞご自愛くださいまして、健やかな年越しをお過ごしください。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ


人気ブログランキング2

スポンサーサイト



Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © Green Leaf Gospel Choir All Rights Reserved.